KoLe Shikoku, Japan

excellent items from Shikoku Japan to the world

interns Internship news internship2020 news Linh

Second-to-last Monday in office…最後から2番目のオフィスでの月曜日

The daily blog, our interns will write. インターンが手掛けるデイリーブログ。
The English shown here is as she wrote. We only added Japanese translation.
英語は彼女が書いたそのままを表示しています。日本語は編集部で翻訳したものです。

My cute bucket hat I wore today ^^ Time is being “eaten” up really quick~
私の可愛いバケットハット 今日書いた通り「時間がとても早く食い尽くされる(*)」
*訳注:英語で時が過ぎること、費やされることを「時が食べられる/食い尽くされる」という表現をすることがある。

It’s Monday again but just next week, our internship is sadly going to an end… Anyhow, I have been having a wonderful experience during this internship with KoLe and Satoko-san and everyone else so I have no regret whatsoever and I will leave this internship with just joy and happiness.
再び月曜日でも来週には、悲しいけれどこのインターンシップが終わる…それはともかく、KoLeとサトコさんやみんなとのインターンシップで素晴らしい経験をしている。だから、後悔は微塵もないし、このインターンシップを喜びと幸せを胸に卒業することができるだろう。

Today I had a quick consulting session with Satoko-san about our currently promotional task and this time I expressed it very strongly how I wanted to continue working with the company as a part-time freelancer after this internship.
今日は、サトコさんと、今手掛けているプロモーションについて打ち合わせと相談をした。そしてこの時、このインターンシップが終えたあと、フリーランサーとして単発の仕事でも良いので、この会社と仕事をし続けたいと強調して伝えました。

Satoko-san told me that I already having the skills (writing and producing visuals of some sorts), the mindset and knowledge (about marketing, promotion, and visual communication). She said that I’m also quite good at following instructions and come up with things, while being quick to learn and apply new stuff too. I have already taken these things for granted but now thanks to this internship, I know my strengths better. I also realized that I have successfully acquired the way of working (the Japanese tidy way), flow of thinking (the rational and thoughtful one), and way to behave during this internship (the Japanese thinking-for-others one).
サトコさん曰く、私には既に必要なスキル(執筆、ビジュアルデザインなど)と、マインドセットや知識(マーケティング、プロモーションや視覚を通してのコミュニケーション)が備わっているそう。それに、サトコさんの言うには、私は指示事項に忠実で、学習が早く、学んだことを実際にやってみる能力があり、新しいことを思いつくこともできるのだそう。そういった部分は自分の中で当たり前のことだと思ってきたけれど、インターンシップのおかげで、自分の強みを再認識することができた。それに、どうやら(日本の整然とした)働き方、(合理的で思いやりのある)考え方や、(日本の他人を思いやる)行動をこのインターンシップ中に習得できたようだ。

I bet I’m ready to explore the work further as a marketer ^^
マーケターとしての仕事をもっと探索する準備が整ったみたい^^


Support Linh from here / リンさんの応援はこちらから

Leave positive reaction on her blogs and posts on KoLe social media.
彼女によるKoLeのSNSでの投稿に、ポジティブなリアクションをすることで、彼女を応援できます。

#kole_internship_2020
#blinh

All posts relate to her has those 2 #tags above. So don’t forget follow the #tag!
彼女に関する投稿は全て上の2つの#タグが付きます。この2つの#をフォローするのを忘れずに!


comment from the instructor
指導員からのコメント

Today’s blog made me feel every moments of my effort poured into this internship paid off!
I do not know about other company, but in our company, we put huge weight on “super basic skills as a professional”. The skills are not about special skills to do special job, such as being a great sales-person or a designer. There are more important things than that, especially for start-ups. Special skills to do special jobs can be learnt on the job. Not only Linh-san has the bases of working as a promoter or a marketer, but also she has the basic skills of what our company finds the most important quality. As she even mentions herself in the article, a lots of people take that kind of quality granted. But when the people loose their trust as a professional is always about that quality. In next 2 decades, Linh-san will experience “what she thinks it is normal things to do for her” is not so for many people and that makes her special.
このブログは、今回のインターンシップに力を注いだ甲斐があったと心から思わせてくれました!他の企業はどうか分かりませんが、弊社では、「社会人としてとても基本的なスキル」にとても重きを置きます。このスキルは専門職に関すスキルとは全く関係ありません。それよりも大切なことがあります、特に初めて社会人になる人たちには。専門的な仕事をする専門的な技術は職場でも学べます。リンさんは、この専門的な背景を備えているだけではなく、弊社が重要だと捉える資質を持っています。彼女自身も記事に書いていますが、この基本的なスキルは、過小評価されがちです。しかし、人が社会人としての信用を失う時は、このスキルを十分にもたないことが原因であることがほとんどです。これから20年くらいで、彼女は、「自分がやって当たり前だと思っていること」が実はみんなにとっては出来ないことで、そこが彼女を特別な存在にしていると気づくことでしょう。


返信する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です